平素は格別のお引き立てを賜り深くお礼申し上げます。
この度身内の不幸により、本日10月27日午後および10月28日の直売所、配送業務を臨時休業させていただきます。皆様にはご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、何卒ご理解ご了承いただきますようお願い申し上げます。
「臨時休業のお知らせ 161027」_a0120513_13223830.jpg

なお、10月29日土曜(10:00~12:00)より、平常営業いたしますのでよろしくお願いいたします。
by bocca-farm | 2016-10-27 13:23 | お知らせ

昨日は「モノ カタリ マルシェVOL.12」、今月も歩荷農場出店しました☆
「モノ カタリ マルシェVOL.12」 _a0120513_21435096.jpg

お天気が心配でしたが、秋晴れに恵まれ ”実り感じるすてきな秋の日” 。
「モノ カタリ マルシェVOL.12」 _a0120513_21501663.jpg

「モノ カタリ マルシェVOL.12」 _a0120513_2150292.jpg

「モノ カタリ マルシェVOL.12」 _a0120513_21505488.jpg

「モノ カタリ マルシェVOL.12」 _a0120513_21513547.jpg

「モノ カタリ マルシェVOL.12」 _a0120513_21515474.jpg

「モノ カタリ マルシェVOL.12」 _a0120513_21534982.jpg
「モノ カタリ マルシェVOL.12」 _a0120513_21535686.jpg

”豊か・丁寧・幸せな暮らし” をテーマに人から人へ繋ぐ、素敵な「モノ カタリ マルシェ」。
毎月第四日曜日開催します。来月は残念ながら歩荷農場欠席ですが、一周年記念の楽しい企画が盛りだくさん☆歩荷の親鶏ひき肉を使ったつみれ汁も販売しますよ!
なお、委託販売で卵の購入はしていただけますので、みなさんよろしくお願いいたします。
by bocca-farm | 2016-10-24 22:04 | 地産地消

来週の火曜日10月25日は、今月の「ピッツァの日」。
「ピッツァの日 Oct-2016」 _a0120513_22352289.jpg

石窯PIZZA屋台「boccheno(ぼっけーの)」さん、歩荷農場へやって来ます。
「ピッツァの日 Oct-2016」 _a0120513_22383524.jpg

国産小麦粉と天然酵母の自家製生地を薪の力で焼き上げた本格ナポリピッツァ。
究極のスローフードをファストフードでお届けします。
「ピッツァの日 Oct-2016」 _a0120513_22425473.jpg

定番「マルゲリータ」。
「ピッツァの日 Oct-2016」 _a0120513_22452272.jpg

絶品「4種のチーズ」。
「ピッツァの日 Oct-2016」 _a0120513_19263689.jpg

そして、歩荷農場限定。
その日の朝に産まれたばかりの放し飼い卵を使った「歩荷のとろとろカルボナーラ」。
「ピッツァの日 Oct-2016」 _a0120513_22485099.jpg

他にも旬の素材を使った特別メニュー、「本日のピッツァ」もお楽しみに。
「ピッツァの日 Oct-2016」 _a0120513_2250291.jpg

元気いっぱいの産みたて卵や厳選素材を使って、その場で焼き上げる石窯ピッツァ。
とってものどかな農場にて、みな様のお越しを心よりお待ちしております。

歩荷農場駐車場にて、午前11時から午後3時頃までの営業ですが、売り切れの場合はどうかご容赦くださいませ。
一般の方もお召し上がりいただけますので、お気軽にお立ち寄りください。
もちろんテイクアウトもOKです。(ピッツァ各種1枚800円~)
「ピッツァの日 Oct-2016」 _a0120513_2312241.jpg

なお、当日夜の部は一宮佐千原のすし割烹「楽山」さんでオープンです!
by bocca-farm | 2016-10-20 23:02 | お知らせ

「梅仕事 ③-2016」

10月も中旬を過ぎ、遅すぎる「土用干し」。
「梅仕事 ③-2016」 _a0120513_21372976.jpg

毎年秋の行事となってしまいました。
「梅仕事 ③-2016」 _a0120513_21374323.jpg

それでも良い漬かり具合の完熟梅。
「梅仕事 ③-2016」 _a0120513_2138695.jpg

今年ものんびりじっくり、我が家の「梅仕事」。
by bocca-farm | 2016-10-18 21:39 | 梅仕事

心地よい秋風がそよぐ歩荷農場。
「今日のニワトリ 161013」 _a0120513_188480.jpg

「今日のニワトリ 161013」 _a0120513_1882265.jpg

「今日のニワトリ 161013」 _a0120513_1883692.jpg

鶏たちものびのびと嬉しそうです!
by bocca-farm | 2016-10-13 18:09 |

「不当弾圧」

歩荷農場では、鶏たちに安全な餌を食べさせるため独自の設計に基づき飼料の全てを自家配合しています。そのためには、安全性の確約された飼料原材料を単体で仕入れなければなりません。
一般的な養鶏においては、メーカーが既に全てを混ぜ合わせ出来上がった配合飼料をそのまま鶏たちに与えているのが現状です。このような配合飼料は、その栄養価は保証されていますが、原材料の詳細までは公表されません。なぜなら、メーカーがその時に仕入れることのできる最も安価な原材料を使用するため、その時々により内容も変化してしまうからです。つまり、生産者である養鶏家自身も鶏たちに与えている飼料内容全てを把握できていないのが現代養鶏の現実なのです。
「不当弾圧」_a0120513_21375367.jpg

したがって、経済至上主義に毒されている養鶏業界では、飼料メーカーが自社にあまり利益をもたらさないような非遺伝子組み換え作物などの安全な原材料を単体で仕入れようとした場合、プレミア扱いをして信じられないような高値でしか販売しません。
しかも非遺伝子組み換えトウモロコシを輸入している大手商社と手を組んだ某メーカ(餌にゴマ成分を添加して喜んでいるような…。)などは、3tの発注に対して1割以上も多量の390kgを余分に押し売りしてくる始末で、、、、。
どの世界でもあるとは思うのですが、歩荷農場は大きく強いモノからの「不当弾圧」とは断固戦い続けます。守るべき理念のために、命がけになれることほど幸せな人生はありませんよね!
by bocca-farm | 2016-10-06 22:47 | 飼料