「大晦日 2012」

2012年「大晦日」。
今年も皆さまには、格別のお引き立てを賜りありがとうございました。
「大晦日 2012」_a0120513_14476.jpg

休みなき我が家では、今日もこれから配達です !!

間もなく2013年。「どうぞ皆さまよきお年をお迎えになりますように。」
by bocca-farm | 2012-12-31 14:17 | 暮らし | Comments(0)

「なたね油 ⑧-2012」

今年も無事「なたね油」が完成。110kgの「なたね」から600gのペットボトルで61本、約37Kg
の「なたね油」を搾油することができました。
「なたね油 ⑧-2012」_a0120513_2317359.jpg

琥珀色の「なたね油」は、香りも良く出来栄えは上々。
「なたね油 ⑧-2012」_a0120513_23213740.jpg

刈り取りから約5ヶ月の気の遠くなるような地道な手作業。
「なたね油」作りにご参加いただいたメンバーの皆さん、本当にお疲れさまでした。

これまでの「なたね油」作りの様子は、こちらからご覧になれます。
by bocca-farm | 2012-12-29 23:30 | 農 [なたね] | Comments(0)

年の瀬もいよいよ押し迫り、あと数日で大晦日。
そこで今日は、こだわりのお蕎麦屋さんを紹介します。
「桔香草 (きっこうそう)」_a0120513_20525239.jpg

自然卵「歩荷」と鶏肉をご利用いただいている一宮市大赤見のそば切「桔香草」さん。
国内産の玄蕎麦を石臼で挽いた自家製そば粉を昔ながらの手打ちで仕上げた「手挽十割
蕎麦」。先ずは、その十割を「もり」でいただきました。
「桔香草 (きっこうそう)」_a0120513_21203634.jpg

挽き立て、打ち立て、茹で立てと実に気合いの入った仕事ぶり。
香りの良さは言うまでもありませんが、十割にしては細めで、コシの強さも見事です。
カツオの天然だしと返しを合わせたつゆも美味ですが、添えてあるお塩との相性も絶妙。
いや、何もつけなくても旨い。
「桔香草 (きっこうそう)」_a0120513_2201190.jpg

こちらは、のど越しの良い二八。せっかくの機会なので、我が家の鶏肉で出汁を取った
つけ汁でいただく、「親鶏つくねもり蕎麦」を。
「桔香草 (きっこうそう)」_a0120513_2243518.jpg

そして、熱々の「親鶏つくね南蛮」。身も心も温まります。
「桔香草 (きっこうそう)」_a0120513_22204984.jpg

〆のデザートには、自然卵「歩荷」を使ったプリンをサービスしていただきました。

農家になる前は、お蕎麦が食べたくなるとすぐさま長野、山梨へ旅立っていたほどの蕎麦
好き我が家も大満足。稀有なご縁に感謝です。
「桔香草 (きっこうそう)」_a0120513_22335636.jpg


○お値打ちなランチは、780円から。

● 「桔香草 (きっこうそう)」
一宮市大赤見字西四氏2番地 
TEL 0586-73-6886
11:00~15:00 (L.O14:30)
17:00~20:00 (土・日のみ)
売切次第閉店。
定休日 水曜
by bocca-farm | 2012-12-27 22:53 | 地産地消 | Comments(0)

「メイの思い 121225」

「Merry Christmas」。
「メイの思い 121225」_a0120513_19565734.jpg

2012年12月25日 AM11:30 晴れ 気温9℃
by bocca-farm | 2012-12-25 20:00 | やぎ | Comments(0)

「Noël 2012」

「Noël」。
「Noël 2012」_a0120513_20525215.jpg

「アマンド・ヴァレンシア」と「フリュイ・ノエル」。
おうちカフェ「an.」さんから届いた、とても嬉しいクリスマスプレゼント。
by bocca-farm | 2012-12-23 21:06 | 暮らし | Comments(0)

「冬至」

二十四節気、「冬至」。
「冬至」_a0120513_22592170.jpg

そこはかとなく感じる一年の疲れ。
今日こそは、早く帰ってゆっくりと「ゆず湯」に浸かりたい気分でしたが・・・。
by bocca-farm | 2012-12-21 23:06 | 暮らし | Comments(0)

「継ぎ箱」

夏から秋へと立派な群れに成長してくれた我が家の「日本ミツバチ」。
巣箱の重さもいつしか20Kgを超え、それに伴いハチの巣の大きさも巣門(巣箱の入口)近く
まで広がる大きなものになりました。あと少しで巣箱の床底に着いてしまいそうな状況なの
で「継ぎ箱」をすることに。
「継ぎ箱」_a0120513_2132615.jpg

我が家の巣箱は重箱式なので、ハチの巣が大きくなった時は、木枠を継ぎ足して空間を
広げることができます。先ずは、巣門のある最下段の枠を外します。
「継ぎ箱」_a0120513_2054241.jpg

巣箱の上段部分を持ち上げると元気なハチたちの様子と大きくなった巣の状態が良く
分かります。
「継ぎ箱」_a0120513_20534650.jpg

あらかじめ準備しておいた木枠を間にはめ込みビスで固定。これで「継ぎ箱」は完了です。
「継ぎ箱」_a0120513_20542279.jpg

「継ぎ箱」により、3階から4階建てに増築された我が家の巣箱。
「日本ミツバチ」たちが、気分良く越冬してくれることを願います。
by bocca-farm | 2012-12-18 21:16 | 養蜂 | Comments(0)

「とろっとろ。」

「とろっとろ。」
「とろっとろ。」_a0120513_21203817.jpg

10月に収穫した我が家の「安納芋」
ほど良く寝かせて糖度も抜群。
「とろっとろ。」_a0120513_21171488.jpg

ぼっけ窯 と薪の力で・・・。
「とろっとろ。」_a0120513_21173643.jpg

”究極の焼芋”。
by bocca-farm | 2012-12-14 21:31 | | Comments(0)

今年最後の「ピッツァの日」
石窯PIZZA屋台「boccheno(ぼっけーの)」さん、クリスマス仕様で登場です。
「本日のピッツァ 121209」_a0120513_22365746.jpg「本日のピッツァ 121209」_a0120513_22381829.jpg

初雪を予感させる冷え込みの中、優しげに炎を湛えるぼっけ窯。
「本日のピッツァ 121209」_a0120513_2244206.jpg「本日のピッツァ 121209」_a0120513_22443645.jpg

定番マルゲリータ、絶品4種のチーズに加え、本日の ”歩荷スペシャル” 。
「本日のピッツァ 121209」_a0120513_22523670.jpg

歩荷農場の鶏ミンチで、グレードアップした「歩荷のとろとろカルボナーラ」。
コクがあるのにしつこくない。うれしくなるほど ”深い” です。
「本日のピッツァ 121209」_a0120513_2372641.jpg

そして「本日のピッツァ」は、「白魚とオリーブのピッツァ」。
「本日のピッツァ 121209」_a0120513_23163823.jpg

上品な生白魚のやさしい味わいにオリーブの風味、トマトの酸味がよく合います。
by bocca-farm | 2012-12-12 23:44 | 地産地消 | Comments(0)

「メイの思い 121210」

初雪。
「メイの思い 121210」_a0120513_20373459.jpg

「メイの思い 121210」_a0120513_20373056.jpg

「メイの思い 121210」_a0120513_20375884.jpg

2012年12月10日 AM10:30 雪 気温3℃
by bocca-farm | 2012-12-10 20:43 | やぎ | Comments(0)