現在、「パソコン・アクシデント」の勃発により、各種業務に支障をきたしております。
早急な回復を目指して努力しておりますが、全てのトラブルが復旧するまでには、まだ数日かかる見込みです。お客様には、何かとご迷惑をおかけする場面もあるかと存じますが、何卒ご理解の上、お許しいただきますようお願い申し上げます。

●メール・アドレス [info@bocca-farm.jp] 復旧しました。
●メール・アドレス [bocca@??????.ocn.ne.jp] 復旧しました。
「パソコン・アクシデント」_a0120513_2121522.jpg

ブログ、ホームページなどの更新は、いましばらくお待ちください。
by bocca-farm | 2012-01-27 21:07 | お知らせ | Comments(0)

「なたね畑 Jan-2012」

1月の「なたね畑」。
「なたね畑 Jan-2012」_a0120513_19571273.jpg

随分久しぶりの雨。
ようやく、大地に潤いが戻りました。
by bocca-farm | 2012-01-22 19:55 | 農 [なたね] | Comments(0)

「大寒 2012」

1月21日「大寒」。
今朝産みたての「大寒卵」。無事に発送完了しました。
「大寒 2012」_a0120513_19434691.jpg

おかげさまで、今年の「大寒卵」も全て完売。全国からのたくさんのご注文に心より感謝。
今年も ” 皆さまが幸せでありますように。” そして、” おだやかなよい年になりますように。”
by bocca-farm | 2012-01-21 19:45 | 直売 | Comments(0)

「寒の内」

「寒の内」、畑一面の霜。
「寒の内」_a0120513_20443031.jpg

クリスマス以来、雪は降っていませんが、冷たい朝が続いています。
by bocca-farm | 2012-01-18 20:48 | 暮らし | Comments(0)

「棉畑 Jan-2012」

1月の「棉畑」。
「棉畑 Jan-2012」_a0120513_192793.jpg

昨年は何だか忙しく、結局、手付かずになってしまった「わた仕事」。
それでも ”今年こそは” と気持ちを新たに、「和綿」の命(種)をつないで行きます。
by bocca-farm | 2012-01-15 19:45 | わた仕事 | Comments(0)

「干し藁」

我が家の仕事に、なくてはならない「干し藁」。
畑やヤギ小屋、鶏舎にもたくさんの藁が必要です。
「干し藁」_a0120513_2002145.jpg

鶏舎脇の田んぼで、しばらく放置したままでしたが、そろそろ気合を入れて収納しなければ・・・。
by bocca-farm | 2012-01-13 20:03 | | Comments(0)

今日も、「元気いっぱい」の鶏たち。
「今日のニワトリ 120110」_a0120513_2056483.jpg

楽しい ”おやつ” の時間です。
「今日のニワトリ 120110」_a0120513_20512027.jpg

この時期は、白菜の下葉や大根の葉など野菜くずが豊富。
「今日のニワトリ 120110」_a0120513_20514199.jpg

除草剤や農薬を使っていない美味しい野菜に鶏たちも大満足です。
by bocca-farm | 2012-01-11 20:57 | | Comments(0)

「農場見学」

お問い合わせの多い「農場見学」についてですが、ウイルスが活性化する冬期(11~4月)は、基本的に行なっておりません。
「農場見学」_a0120513_22223376.jpg

また、昨年より急激に多発している国内での鳥インフルエンザ防疫対策のため、「飼養衛生管理基準」の見直しが行なわれ、歩荷農場におきましても「衛生管理区域」を設定することとなりました。つきましては、4月以降も当面の間、一般の方の「農場見学」は中止いたします。
外界からの危険因子を防ぎ、衛生管理を徹底させることが、”鶏たちの自由でのびのびとした生活” を維持することに繋がると考えますので、何卒ご理解の上、ご了承いただきますようお願いいたします。
by bocca-farm | 2012-01-09 22:34 | 飼養管理 | Comments(0)

「人日の節句」

今日1月7日は、”人の日”。五節句の一つ「人日(じんじつ)の節句」です。
「人日の節句」_a0120513_1913732.jpg

邪気を祓うために、初春の滋養に満ちた若菜(春の七草)を「七草がゆ」にして食し、1年間の無病息災を願います。
by bocca-farm | 2012-01-07 19:17 | 暮らし | Comments(0)

「大寒卵 2012」

明日1月6日は、寒の入り(小寒)。今年も「大寒卵」のご予約受付を開始いたします。

古よりこの時期(小寒から節分まで)の「寒卵」は、福を招く縁起物とされてきました。特に大寒の日(1月21日)に産まれる「大寒卵」を食べると「その一年は幸せになる」と言い伝えられています。そこでその由来を調べてみたところ、昔は寒さで鶏の産卵数が減ったため、その分1個の卵に蓄える滋養分が多くなることから「寒卵」を食べると「健康に暮らせる」すなわち「幸せになる」と言われるようになったそうです。
「大寒卵 2012」_a0120513_2016778.jpg

さらに中国では、大寒の頃から鶏が卵を産み始めるようになるため「鶏始乳(にわとりはじめてとやにつく)」と呼び、この時期に産まれる寒卵を「生気に満ちあふれた縁起物」として珍重したということです。 ※とや・・・鶏が産卵するための部屋のこと。
(私たちは詳しくありませんが、風水によると「金運が上昇する」そうですよ。)
「大寒卵 2012」_a0120513_2018599.jpg

今年も皆さまの幸せを願い、2012年1月21日の「大寒卵」ご予約承ります。ご所望の方はお早めにどうぞ。(それほどたくさん卵の余裕はありませんので、ご希望に添えない場合はどうかご了承ください。)
一般にはほとんど出回ることのないこの希少な「大寒卵」、1月21発送のみの限定販売です。

20こ入贈答箱(税込1,410円) 40こ入贈答箱(税込2,610円) 60こ入贈答箱(税込3,810円)
80こ入ダンボール箱(税込4,800円)  160こ入ダンボール箱(税込9,600円) 送料別途。
配送料金中部(愛知 岐阜 三重 静岡)税込525円。その他は送料詳細からご確認ください。
●お取り寄せ、ご贈答用卵の詳細はこちらからご覧ください。
※1月21発送の卵は全て「大寒卵」となります。
ご注文、お問い合わせは [TEL 0587-97-7677] までお気軽に。(10:00~17:00)

メール、FAXでのご注文も承ります。必要事項 (お名前/ご住所/お電話番号/商品名/数量/お支払い方法[代引・振込]) をご記入の上お申し込みください。
●メールでのご注文はこちらから(「お問い合わせ」の項に商品名、数量、お支払い方法[代引・振込]などをご記入ください。)
●FAX注文用紙ダウンロード / 送料詳細はこちらから ) [FAX 0587-97-7677](24時間受付)
by bocca-farm | 2012-01-05 20:23 | 直売 | Comments(0)