「玉ねぎ 収穫-2011」

「強風」で倒れてしまったエンドウの棚を何とか修復。
「玉ねぎ 収穫-2011」_a0120513_20124289.jpg

”明日の午後からは、雨かも・・・。” ということで、「玉ねぎ」の収穫を決行しました。
「玉ねぎ 収穫-2011」_a0120513_2018688.jpg

ここ数年、小振りのものが多かったので、今年の出来はマズマズです。
by bocca-farm | 2011-05-31 20:33 | | Comments(0)

「強風」

台風2号の凄まじい「強風」。
「強風」_a0120513_22421039.jpg

我が家の畑では、収穫前の玉ねぎに、エンドウの棚が・・・。
by bocca-farm | 2011-05-30 23:04 | | Comments(0)

ツタンカーメン王の墓から出土したという「古代エンドウ」の収穫も始まりました。
「古代エンドウ 収穫-2011」_a0120513_19452527.jpg

今年は早くも梅雨入りのようで、雨の合い間に急いで摘んだ「古代エンドウ」。
ようやく心待ちにしていたクリーミーな「豆ご飯」がいただけます。
by bocca-farm | 2011-05-28 20:17 | | Comments(0)

「ジャスミンの花」

白く小さな「ジャスミンの花」。
「ジャスミンの花」_a0120513_18552137.jpg

歩荷農場の通路脇にある垣根から、甘い香が漂います。
「ジャスミンの花」_a0120513_18553526.jpg

初夏の訪れ、梅雨を感じさせる風景のひとつです。
by bocca-farm | 2011-05-27 18:57 | 風景 | Comments(0)

紀州熊野から5キロの小さな青梅が届きました。
「カリカリ小梅 May-2011」_a0120513_20474691.jpg

今年の梅仕事も「カリカリ小梅」から始まります。
まずは丁寧にヘタを取り除き、できるだけ早く塩漬けにします。
by bocca-farm | 2011-05-26 20:49 | 梅仕事 | Comments(0)

「初生みたまご May-2011」

風薫る季節となり、春の若鶏たちが小さな卵を産み始めています。
元気な若鶏が初めて産んだ活力溢れる「初生みたまご」。古より「福を招く」と伝えられてきた縁起ものです。
「初生みたまご  May-2011」_a0120513_20383860.jpg

一般にはほとんど出回ることのない、この希少な「初生みたまご」を6月中旬までの期間限定で、ご希望の方にお分けいたします。

「初生みたまご」
20こ入贈答箱(税込 930円) 40こ入贈答箱(税込1,650円) 60こ入贈答箱(税込2,370円)
80こ入ダンボール箱(税込2,880円) 160こ入ダンボール箱(税込5,760円) 送料別途。
配送料金中部(愛知 岐阜 三重 静岡)税込525円。その他は送料詳細からご確認ください。

ご注文、お問い合わせは [TEL 0587-97-7677] までお気軽に。(10:00~17:00)

メール、FAXでのご注文も承ります。必要事項 (お名前/ご住所/お電話番号/商品名/数量/お支払い方法[代引・振込] ) をご記入の上お申し込みください。

●メールでのご注文はこちらから(「お問い合わせ」の項に商品名、数量、お支払い方法[代引・振込] をご記入ください。)
●FAX注文用紙ダウンロード / 送料詳細はこちらから [FAX 0587-97-7677] (24時間受付)
by bocca-farm | 2011-05-24 21:05 | 直売 | Comments(0)

「枝豆 定植-2011」

「枝豆」の苗は、最初に出てきた芽を摘んで、その脇芽を生かして2本立てにします。
「枝豆 定植-2011」_a0120513_2005456.jpg

雨が降る前に、畑に定植。(上の写真から4~5日後)
「枝豆 定植-2011」_a0120513_20325880.jpg

「白大豆」と「茶豆」を合わせて150本ほど植え付けました。
8月初旬頃から、ほとんど「枝豆」として収穫してしまいますが、いつかもう少し本格的な作付けを行えるようにして、”豆腐作りや味噌、醤油の仕込みができたら” などと夢見ています。
by bocca-farm | 2011-05-22 21:03 | | Comments(2)

「生産現場研修」

「鳥インフルエンザ」の多発に伴い、半年以上、農場内の見学は中止していましたが、ようやく再開することになりました。
早速、以前よりご予約をいただいていた「名古屋ユマニテク歯科製菓専門学校」からパティシエ志望の生徒さんたち約50名が、「生産現場研修」ということで見学にいらっしゃいました。
「生産現場研修」_a0120513_19524994.jpg

久しぶりに観光バスが登場。しかも50名以上の方たちが一度に見学されるのは初めてです。
「生産現場研修」_a0120513_2022075.jpg

さすがに鶏舎内の狭い通路では、2つのグループに分かれていただいても満員状態。場内での説明も行き届かないことばかりで申し訳なく・・・。

「生産現場研修」_a0120513_20254454.jpg「生産現場研修」_a0120513_20264546.jpg

それにしても皆さん明るく元気いっぱい。何かと不安なことの多い昨今において、未来へつながる希望のようなものを感じました。
いつもなら「食の安全」や「農と暮らし」、「環境問題」などいくつかある得意ネタを披露するところなのですが、今回は小難しい話しは止めることにしました。

「生産現場研修」_a0120513_20271883.jpg「生産現場研修」_a0120513_20274336.jpg

10代でなければ考えられないこと、感じられないこと、実行できないこと、たくさんあると思います。どうか皆さん、今しかできないことに精一杯チャレンジしてみてください。
いつの日か素敵なパティシエさんになれることを期待しています。
by bocca-farm | 2011-05-21 21:12 | 体験研修 | Comments(0)

5月28日、29日の2日間にわたり「アースデイ愛知2011 around the tower」が、名古屋栄のど真ん中、もちの木広場、テレビ塔周辺で開催(10:00~19:00 入場無料)されます。
私たち歩荷農場は、「アースデイ」の「すべての思想・立場・主義をこえて地球に感謝する」という趣旨に共感、「アースデイ愛知」を応援しています。
「アースデイ愛知2011 around the tower」_a0120513_20311139.jpg


「family(家族)」と「farmar(農場者)」は familia というラテン語が語源といわれています。
つまり、私たちは遥か昔にさかのぼると、
全てが食べ物を大地でこしらえる「farmar(農場者)」であったといえます。

今年のアースデイ愛知では都会と田舎を繋ぎ、
「食」というエネルギーと同時に、「生きる為に必要なエネルギー」をあらためて考えていく、
そんな場づくりを目指しています。

私たちの生活に様々な問題を抱える時代となりましたが、あらためて出会い、学び、楽しみ、
そして地球の未来と未来を担う子供達の為につながっていきませんか?

さあみなさん、「Join us. Join Earth!」

(アースデイ愛知2011 公式サイト http://www.earthday-aichi.com/ より)

当日は、味噌仕込み・醤油搾り・菜種油絞りの体験コーナーなども開催される予定です。


お問い合わせ事務局
アースデイ愛知2011 around the tower 実行委員会 
名古屋市北区清水5-10-8 グリーンフェロー1F みどりの屋根INUUNIQ
TEL : 052-916-5390 FAX : 052-911-1003
E-mail : mainichi_earthday@yahoo.co.jp
by bocca-farm | 2011-05-19 20:49 | お知らせ | Comments(0)

「ジャガ畑 May-2011」

土寄せをして、畝を整えました。
「ジャガ畑 May-2011」_a0120513_2042971.jpg

「ジャガイモ」の花が咲くまで、あとわずかです。
by bocca-farm | 2011-05-18 20:15 | | Comments(0)