「春ジャガ Feb-2011」

「春ジャガ」を植え付けました。
「春ジャガ Feb-2011」_a0120513_1921258.jpg

「種イモ」の切り口に殺菌、防腐処理のため草木灰をまぶします。
「春ジャガ Feb-2011」_a0120513_1910150.jpg

今年もいつものようにタイプ、食感の異なる3種類、「インカのめざめ」、「キタアカリ」、「シンシア」を作付け。収穫は、6月中旬以降の予定です。
by bocca-farm | 2011-02-27 19:26 | | Comments(0)

「オオイヌノフグリ」

早春の気配を感じさせる小さな青い花、「オオイヌノフグリ」。
明治の初め頃、日本に渡来したヨーロッパ原産の帰化植物です。
「オオイヌノフグリ」_a0120513_1962257.jpg

名前の由来は「犬の陰嚢(ふぐり)」。可憐な花には似つかわしくないこのかわいそうな名前は、種子の形からイメージされたそうで、「瑠璃唐草」、「天人唐草」、「星の瞳」など素敵な別名がたくさんあるのも道理で納得です。

●「オオイヌノフグリ」大犬の陰嚢(Veronica persica)/ ゴマノハグサ科クワガタソウ属 二年草 
by bocca-farm | 2011-02-25 19:46 | 生物多様性 | Comments(0)

「そば殻」

これは「そば殻」。鶏たちの餌ではありません。
「そば殻」_a0120513_2034830.jpg

歩荷農場から全国各地へ卵を配送する際に、卵が割れないよう緩衝材として使用します。
「そば殻」_a0120513_2071478.jpg

「そば殻」は、60Lの麻袋に入ったものを定期的にお蕎麦の製粉会社から分けていただきます。
「そば殻」_a0120513_2017482.jpg

蕎麦はその栽培において、病害虫の発生がとても少ないため無農薬で栽培されている場合も多く、特に虫媒花(虫の力で受粉)であることから開花時期以降にハチ、アブ、ハエなどの虫に影響のある農薬はそもそも使用できないので、蕎麦の実に農薬が残留するということはあまり考えにくく、一般的に緩衝材として使用されることの多い「もみ殻」と比較してもその安全性は明らかです。また、殻が硬くてつぶれにくいため、「そば殻」どうしの隙間によって通気性が極めて高く、熱がこもりにくいという特徴も卵の配送には適していると思われます。
「そば殻」_a0120513_20165153.jpg

資材に関してもできるだけ天然素材でとこだわってきましたので、配送後の「そば殻」も土に還していただけるとありがたく存じます。
お客様の中には、畑に入れられる方も多くいらっしゃるようですし、煮沸消毒してから天日干しで乾燥させ、枕を作られた方もいらっしゃいます。
そば殻には、実が残っているものが混じっている場合もありますので、畑に入れられた際に芽が出ることがあるかもしれません。もし芽が出たら、そのまま放っておくとやがて白いそばの花が咲くこともありますよ。
by bocca-farm | 2011-02-23 21:27 | 直売 | Comments(2)

「準備万端」

今年の「畑仕事」、そろそろ本格的に始動です。
「準備万端」_a0120513_15403389.jpg

苗は、すでに「準備万端]。
もう少しだけ、風が静かになるのを待って2~3日内に植え付け予定。
by bocca-farm | 2011-02-20 15:52 | | Comments(0)

「亀の歩み」

今年の「綿花」の収量は、最終的に3kgほどでした。(前年は、5kg。)
「亀の歩み」_a0120513_19135484.jpg

一方、我が家の「わた仕事」といえば、今ものんびり「綿繰り」作業が続いています。
それでも「綿花」から種を取り除いた「真綿」が、いつの間にかダンボール箱いっぱいに。
「亀の歩み」_a0120513_19263582.jpg

たとえ「亀の歩み」でも、いつか必ず「機織り」まで ・・・。
by bocca-farm | 2011-02-17 19:34 | わた仕事 | Comments(0)

「新玉ねぎ」

「新玉ねぎ」の収穫が始まっていますが、
「新玉ねぎ」_a0120513_17352440.jpg

今年は随分小ぶりです。
by bocca-farm | 2011-02-14 17:36 | | Comments(0)

「余寒」

「余寒」厳しく。
「余寒」_a0120513_18825100.jpg

再び雪空。
by bocca-farm | 2011-02-11 18:10 | 暮らし | Comments(0)

「都会の風景」

配達途中の「都会の風景」。
「都会の風景」_a0120513_2285233.jpg

「地産地消」を宗として、週に2回は名古屋市内へ配達です。
by bocca-farm | 2011-02-09 22:11 | 風景 | Comments(0)

「鳥インフルエンザ」の件では、ご心配をおかけして申し訳ありません。
皆さまからの多くの励ましのお声、心より感謝しております。
ご覧のとおり当農場の鶏たちは至って元気ですのでご安心ください。
全国的に終息宣言がでるまでは、鶏舎の外で遊ばせてやれないので可哀想なのですが・・・。
いつもよりたくさんのおやつ(野菜くず)を与えて、彼女たちの機嫌をとっている今日この頃です。
「今日のニワトリ 110207」_a0120513_2112917.jpg

愛知県豊橋市の「鳥インフルエンザ」は、宮崎のように近隣養鶏場への拡大感染は起こっていないので幸いですが、1日も早い終息を願うばかりです。
by bocca-farm | 2011-02-07 21:35 | | Comments(0)

「メイの思い 110204」

「メイの思い 110204」_a0120513_12544227.jpg

2011年2月4日 立春 PM12:30 晴れ 日向ぼっこ 気温11℃
by bocca-farm | 2011-02-04 12:56 | やぎ | Comments(0)