「ミツバチ」

我が家の「なたね畑」は、ようやく八分咲き。
「ミツバチ」_a0120513_13485612.jpg

春のそよ風にのって「菜の花」の甘い香りが漂います。
「ミツバチ」_a0120513_13493627.jpg

どこからともなく、たくさんの「ミツバチ」たちもやって来ました。
by bocca-farm | 2010-03-31 14:04 | 農 [なたね] | Comments(0)

「メイの思い 100330」

今日はうららかな春日和。
「メイの思い 100330」_a0120513_17475326.jpg
「メイの思い 100330」_a0120513_1748521.jpg
「メイの思い 100330」_a0120513_17481273.jpg

2010年3月30日 PM2:00 晴れ 気温12℃ 
by bocca-farm | 2010-03-30 17:59 | やぎ | Comments(0)

「九条太ねぎ」

「九条太ねぎ」の苗を定植しました。
「九条太ねぎ」_a0120513_1713084.jpg

「九条太ねぎ」は、葉肉が長くて柔らかい青ねぎですが、根元からある程度土寄せをすれば白ねぎとしてもおいしく食べられるので、我が家では定番の品種です。
by bocca-farm | 2010-03-28 18:28 | | Comments(0)

「てんとう虫」

3日間降り続いた雨も上がり、今日は久しぶりの晴天。
「てんとう虫」_a0120513_18473585.jpg

草むらの中の「てんとう虫」もうれしそうです。
by bocca-farm | 2010-03-26 18:58 | 風景 | Comments(0)

本年度も愛知県畜産協会から「飼養衛生管理モデル農場」の継続認定をいただきました。
「飼養衛生管理モデル農場 (22年度)」_a0120513_14215215.jpg

放し飼いによる自然卵養鶏は、鶏がストレスなく健康的に暮らすための最も理想的な飼育方法には違いありません。しかしその反面、①「放し飼い」という特性上の問題対策(野鳥などとの接触や寄生虫など)、②緑餌、食物残さなどを利用した醗酵飼料を使用する場合の原料素材の明確性や安全性の確保、③衛生的な産卵環境の確立(地面や汚れた巣箱での産卵抑制)、④サルモネラ対策も含めた卵の集配全般に関わる衛生管理など多くの実践課題があることも事実です。
歩荷農場では、自然卵養鶏においてとかくなおざりになり易いこのような課題に取り組み、徹底した安全衛生管理を継続実践して行きます。

「飼養衛生管理モデル農場」に関する愛知県のホームページはこちらから
by bocca-farm | 2010-03-23 17:06 | 飼養管理 | Comments(0)

「エンドウ」

11月の下旬に苗を定植した「エンドウ」の畝です。
「エンドウ」_a0120513_16303746.jpg

一冬を越し、春の日差しの中、ようやくそのツルを伸ばし始めました。
収穫は、5月初旬からの予定です。
by bocca-farm | 2010-03-22 16:42 | | Comments(0)

「土筆(つくし)の煮物」

春分の日。歩荷農場のあちらこちらで土筆たちが元気いっぱい。
「土筆(つくし)の煮物」_a0120513_18531876.jpg

春の味覚「土筆の煮物」。少しほろ苦い大地の味です。

● 材料 / 土筆200g  だし汁適量 醤油大さじ1 味醂大さじ1 酒大さじ1 
       

作り方はこちらから
by bocca-farm | 2010-03-21 19:47 | | Comments(0)

「生米ぬか」

「生米ぬか」は、ビタミン(ビタミンE・チアミン・ナイアシン・ビオチン)やミネラル(銅・亜鉛・マンガン)などの微量栄養素が豊富な上に、タンパク源やエネルギー源としても有用です。
そして当然、人が食べるためのお米を精米した際にできる「生米ぬか」に、遺伝子組み換えはあり得ません。
「生米ぬか」_a0120513_1972415.jpg

また「生米ぬか」には、鶏が骨格を形成したり、卵の殻を作ったりするために必要な多量の「リン」が含まれています。しかし、この「リン」は、通常鶏が消化できない形(フィチンリン)で存在しているため、残念ながら利用されることなく糞として排泄されてしまいます。したがって、一般的には、鶏が必要とする「リン」を「無機リン」の形で飼料に添加しているのが現状なのです。
歩荷農場では、この消化できない形の「フィチンリン」を「特殊な酵素」を利用して鶏が消化できる形に分解し、「無機リン」を添加することなく、無駄な「リン」の排泄を抑制するという環境負荷の低減に取り組んでいます。この「特殊な酵素」については、次の機会で詳細を。
by bocca-farm | 2010-03-20 20:10 | 飼料 | Comments(0)

「綿帽子」

「たんぽぽ」の「綿帽子」が、春のそよ風にのって飛んで行きます。
「綿帽子」_a0120513_18532345.jpg

ありふれた風景の中に、ふと命を感じる一瞬があります。
by bocca-farm | 2010-03-19 18:55 | 風景 | Comments(0)

「初物」

久しぶりに実家の父から釣果のおすそ分けが届きました。
「川の恵み」と「春の山菜」どちらも今年の「初物」です。
「初物」_a0120513_18563681.jpg

「天然あまご」と釣りの道中で摘んだ「ふきのとう」。
お決まりですが、やはりシンプルが一番。「天然あまご」は塩焼き、「ふきのとう」は天ぷらでいただきます。
どうやら今年も、父の渓流釣りの腕前は衰えていないようです。
by bocca-farm | 2010-03-17 19:05 | | Comments(0)