「気球」

「黄葉まつり」も最終日。お天気はあまり良くありませんが、今日もたくさんの人で賑わっています。
今年から始まった目玉イベント !!
「気球」_a0120513_18205086.jpg

黄色に染まった町並みを空から眺めようという凄い企画。
「気球」_a0120513_18235189.jpg

タイトルは、『「気球」に乗って気分は黄葉 !! イチョウ大パノラマツアー』。
「気球」_a0120513_18261765.jpg

実際は安全性を考慮して、数メートル上下するだけになってしまい「イチョウ大パノラマツアー」と言うには少々肩透かしの感もありますが、地元商工会の何か新しいことに取り組もうと努力する姿勢には拍手したいと思います。
by bocca-farm | 2009-11-29 18:37 | 地域活性 | Comments(0)

「黄葉三昧」

「黄葉三昧」
「黄葉三昧」_a0120513_18451526.jpg

「黄葉三昧」_a0120513_192271.jpg

夜はライトアップ !!
「黄葉三昧」_a0120513_18554042.jpg
「黄葉三昧」_a0120513_18554856.jpg
「黄葉三昧」_a0120513_18555761.jpg


連日凄い賑わいの「黄葉まつり」もいよいよ明日が最終日です。
by bocca-farm | 2009-11-28 18:58 | 風景 | Comments(0)

「感謝を込めて」

ここ祖父江では銀杏の黄葉が日増しにその色を鮮やかにし、町中を彩りはじめました。皆様におかれましてはいかがお過ごしでしょうか。
さて、本年も当農場におきましては、遺伝子組み換え作物の問題を始めとするさまざまな食の危機が指摘される中、唯一「食の安全」のみにこだわり、日々努力してまいりました。
そのような折、昨年にも増して厳しい問題に直面する場面も多くございましたが、皆様からのご支援、多くの励ましのお声をいただき勇気づけられたこと心よりありがたく厚くお礼申し上げます。
「感謝を込めて」_a0120513_13512415.jpg

おかげさまで当農場の鶏たちものびのびと健康的に暮らすことができ毎日元気に卵を産んでおります。この幸せな鶏たちから贈られるかけがえのない安心を一年の「感謝を込めて」お届けいたします。
本年も年末年始のご贈答、お家使いにもぜひご用命をいただければとご案内申し上げます。

●ご贈答用卵、ぎふとセットの詳細はこちらからご覧ください。
by bocca-farm | 2009-11-27 14:25 | 直売 | Comments(0)

「お米の力」

1ヶ月ほど前の話になるのですが、佐賀三瀬村の友人から今年の新米の「おすそわけ」が届きました。
「お米の力」_a0120513_19215538.jpg

この新米は友人家族が丹精込めて育てたもので、全てを手作業で仕上げた(歩荷の「なたね」と同じです。)とてもすばらしい、そして貴重なお米なのです。
「完全無農薬、除草剤なし、手植え、手刈り、天日干し米」の記述。
三瀬村の豊かな自然と作り手の強い意志、深い愛情がおいしい稲穂を実らせます。
「お米の力」_a0120513_19323851.jpg

なんでもない塩むすびを口にした瞬間、日本人に生まれたことに喜びを感じて感動。このおいしさに限っては、ありふれた言葉で表現したくないとまで思わせる凄さです。「おいしい幸せ」を運んでくれる「お米の力」に心から感謝です。

この友人、私たちと同じように鶏(とロバ)を飼い、米と野菜を作りながら里山づくりに情熱を傾けるかたわらで、NPO法人「スローフード佐賀三瀬村」の代表者でもあり、現代日本人が失ってしまった多くのものを取り戻そうと奮闘している志高き人物であることは言うまでもありません。
by bocca-farm | 2009-11-25 20:11 | | Comments(0)

「石蕗(つわぶき)の花」

歩荷農場の片隅で「石蕗の花」が咲きました。
「石蕗(つわぶき)の花」_a0120513_13253739.jpg

「石蕗」はキク科の多年草、火であぶった葉は薬効があり、火傷や湿疹に効能があると言われています。春先の若葉や茎は、フキと同じように食用にもなります。
名前の由来は、艶のある葉から「ツヤブキ」、それが転じて「ツワブキ」と呼ばれるようになったそうです。
by bocca-farm | 2009-11-23 13:45 | 風景 | Comments(0)

「落花生 収穫」

例年よりずいぶん遅くなってしまいましたが、「落花生」を収穫しました。
「落花生 収穫」_a0120513_17314562.jpg

「落花生」は地面の中に豆ができるので、株ごと掘り起こして収穫します。
「落花生 収穫」_a0120513_17374214.jpg

とれたての「落花生」は、塩茹でで食べるのがお勧めです。塩茹でしたものは、冷凍保存することもできるので一気に茹でてストックしておくと便利です。
また、天日干しで乾燥させた「落花生」は、塩炒りするとおつまみのピーナッツになりますよ。
by bocca-farm | 2009-11-22 17:42 | | Comments(0)

「黄葉まつり」

「黄葉まつり」_a0120513_18111217.jpg

今日から地元祖父江町の第12回そぶえイチョウ「黄葉まつり」が開催されます。全国一の「ぎんなん」産地だけあって、これから1週間ほどで町中が黄色に染まります。
「黄葉まつり」_a0120513_18251240.jpg

大銀杏で有名な祐専寺境内のイチョウもずいぶん黄色くなってきました。
「黄葉まつり」_a0120513_18414550.jpg

大銀杏は、推定樹齢250年の稲沢市指定天然記念物です。
「黄葉まつり」_a0120513_18474188.jpg

祖父江町商工会が地域活性化のために力を入れている「黄葉まつり」、私たち歩荷農場もこの祐専寺駐車場(山崎会場)特設テントでの特産品販売に今年も出店しています。
by bocca-farm | 2009-11-21 19:05 | 地域活性 | Comments(0)

「エンドウの苗」

そろそろ定植する予定の「エンドウの苗」です。
「エンドウの苗」_a0120513_2141323.jpg

「エンドウ」などの春どりの豆類は、霜にあたり寒さを感じることで強く育ち、実をつけるための花を咲かせます。歩荷農場で栽培しているのは、肉厚で甘味の強い「スナップエンドウ」、赤い花が咲きシャキシャキと歯ざわりの良い「サヤエンドウ」、そして、ツタンカーメンの墓から見つかったと言われている豆ご飯に最高の「古代エンドウ」の3種類です。
by bocca-farm | 2009-11-20 22:01 | | Comments(0)

「リーフレタス(グリーン)」と
「リーフレタスとルッコラ」_a0120513_19494011.jpg

「リーフレタス(レッド)」。
「リーフレタスとルッコラ」_a0120513_19504482.jpg

そして、ゴマの香のする「ルッコラ」です。
「リーフレタスとルッコラ」_a0120513_2025440.jpg

株どりではないので、食べる毎に食べる分だけ摘み取ります。数日でワサワサ育ち、何回も収穫できる我が家のサラダガーデンです。
by bocca-farm | 2009-11-19 20:04 | | Comments(0)

「油かす」

これは「なたね」の「油かす」です。愛知食油さんで搾油していただいた際に副産物としてできたものを同時に送っていただきました。
「油かす」_a0120513_1451115.jpg

「なたね」を圧搾して油を搾った残りのかすで、野菜の肥料として使うことのできる多くの成分が含まれています。歩荷の「なたね油」は、「なたね」を釜で煎って圧搾しているので「油かす」も香ばしく良い匂いがします。
「油かす」_a0120513_1412337.jpg

我が家の循環型農業に「油かす」というすばらしい恵みが加わり、また一歩前進といった感じです。さっそく畑に還元し、おいしい野菜を作っていきたいと思います。
by bocca-farm | 2009-11-18 14:45 | 農 [なたね] | Comments(0)