「手作り味噌 ②-2012」

「手作り味噌」、仕込み2日目。
1日水を吸わせて膨らんだ大豆を茹でます。

「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_19294616.jpg「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_19302180.jpg

我が家では、時間がないため圧力鍋を使いました。30分ほどで十分に柔らかくなります。
それでも3Kgの大豆を茹でるのに9回に分け、5時間ぐらいかかりました。

「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_19414488.jpg「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_19421798.jpg

茹であがった大豆を熱いうちにポテトマッシャーで潰し、たらいに移して冷まします。
この時、大豆の茹で汁はとっておきます。

「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_1953614.jpg「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_19533094.jpg

潰した大豆が冷めるのを待つ間に、生米糀と海水塩を混ぜ合わせて塩切り糀を作ります。

「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_2033042.jpg「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_2042110.jpg

冷めた大豆と塩切り糀をよく混ぜ合わせ、必要に応じて茹で汁を加え硬さを調整します。

「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_2045598.jpg「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_20519100.jpg

甕に詰めやすいように玉状に丸めた味噌玉を作ります。
甕を焼酎で消毒し、空気が入らないよう注意しながら味噌玉を押しつぶして詰めていきます。

「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_2055977.jpg「手作り味噌 ②-2012」_a0120513_2062164.jpg

詰め終わったら振り塩をして、空気が入らないようにラップで覆います。
重石を乗せて蓋を閉じ、冷暗所で1年ほど熟成されば完成の予定。
今回は、初めての「手作り味噌」なので、10Kgの味噌を3つの甕に分け、「梅干し」のように3年、
5年と長期熟成にも挑戦することにしました。” おいしい味噌になりますように・・・。”
by bocca-farm | 2012-04-01 20:44 | 麹仕事