放し飼いの安全でおいしい卵、祖父江の平飼い自然卵「歩荷」。生産農家から産みたて自然卵を直送いたします。

養老山脈をかなたに望む祖父江の大地を元気に踏みしめ、光と風を感じて育った健康な鶏たちの自然卵です。

歩荷 祖父江の平飼い自然卵

電話番号0587-97-7677 (AM10:00~PM5:00 年中無休) ファックス番号0587-97-7677 (24時間受付中)

自然卵「歩荷」は、遺伝子組み換えを行なっていないポストハーベスト無農薬の原料を厳選した
安全な自家配合飼料のみを使用し、特殊成分の添加や薬剤の投与は一切行っていません。

「かけがいのない安心は、自由にのびのびと暮らしている鶏たちからのとても貴重な贈り物です。」

自然卵農家の農村ブログ 「歩荷の暮らし」


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
お知らせ
暮らし


農 [なたね]

食[卵]
食 [おやつ]
こだわり
風景


鶏銘柄
飼料
飼料米
飼養管理
放射能分析
検査結果
やぎ
梅仕事
麹仕事
わた仕事
養蜂
ビオトープ
生物多様性
地産地消
こちらでも
イベント
マスメディア
体験研修
地域活性
直売
産直
FOOD ACTION
お気に入り
ライフログ
検索
最新の記事
「うまいもの 想いやり牛乳」
at 2017-06-27 00:28
「冷やし釜玉うどん」
at 2017-06-18 20:47
「ピッツァの日 Jun-20..
at 2017-06-16 14:30
「鶏出し Jun-2017」
at 2017-06-13 15:37
「我が家が草を刈らない理由」
at 2017-06-10 18:52
ブログジャンル
記事ランキング
最新のコメント
ありがとうございます! ..
by bocca-farm at 18:43
素敵なファームですね。
by BBpinevalley at 06:53
雨もまた良し、という感じ..
by bocca-farm at 14:31
雨の音を聞きながら 気..
by とき&みき at 01:35
Yさん、心強いコメントあ..
by bocca-farm at 20:16
画像一覧
以前の記事
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
フォロー中のブログ
FRIJENNO MAG...
りんねしゃ 立込店・宇治...
INUUNIQ VILLAGE
EAT BEAT DIARY
外部リンク
ライフログ
最新のトラックバック
役立つブログまとめ(社会..
from 役立つブログまとめ(社会貢献..
役立つブログまとめ(社会..
from 役立つブログまとめ(社会貢献..
ファン
カテゴリ:生物多様性( 32 )
「カタバミ」
「カタバミ」は、春から秋にかけて黄色く小さな5弁花を咲かせます。
ハート形の葉を3枚付け、その形状はマメ科のクローバーとよく似ていますが全くの別種。
葉は夜になると折りたたんだようになり、 この様子が片側が食べられたように見えること
からその名が付けられたとのこと。
a0120513_18332346.jpg

葉や茎は水溶性のシュウ酸塩を含んでいるため、咬むと酸っぱいので酢漿草(サクショウ
ソウ)と呼ばれ、生薬として消炎、解毒、下痢止めなどの作用があるとされています。
また、繁殖力が強く、 一度根付くと絶やすことが困難であるため「家が絶えない」に通じる
ことから、武家の間では家運隆盛・子孫繁栄の縁起担ぎとして、家紋の図案に好んで用い
られたそうです。

●「カタバミ」 酢漿草・片喰 (Oxalis corniculata) / カタバミ科カタバミ属 多年草
by bocca-farm | 2015-06-07 18:56 | 生物多様性 | Comments(0)
「ゴマダラカミキリ」
決して珍しくはないはずなのに、何十年かぶりに出会った「ゴマダラカミキリ」。
a0120513_1929441.jpg

中国では「天牛」と呼ばれるカミキリ、カブトムシと同様で子供たちには大人気。
養蚕が行われていた頃にはまだたくさんあった桑畑で、その姿をよく見かけたものでした。
基本的に害虫なので、ほとんどが農薬で駆除されてしまったのでしょうね。

●「ゴマダラカミキリ」胡麻斑髪切 (Anoplophora malasiaca) / コウチュウ目カミキリムシ科
  ゴマダラカミキリ属
by bocca-farm | 2014-08-20 19:42 | 生物多様性 | Comments(0)
「カブトの思い 140808」」
2年ほど全く姿を見せなかった「カブトムシ」。
a0120513_18482238.jpg

歩荷農場のシマトネリコの樹に突然戻ってきました。
a0120513_18483362.jpg

「カブトの思い」など分かるはずもなく・・・。
実に不思議な出来事です。
by bocca-farm | 2014-08-08 18:49 | 生物多様性 | Comments(0)
「ベニシジミ」
以前はどこででも見ることができた「ベニシジミ」。最近では、めっきりその数も少なくなりま
した。羽を閉じている姿が、小さなシジミ貝の内側の様子に似ていることから名付けられた
シジミチョウの一種。
a0120513_19574445.jpg

春型と夏型があり、春型の方がオレンジ色が鮮やかで綺麗です。
花から花へ忙しそうに飛び回る姿が時折目にとまり、愛らしく感じてなりません。

●「ベニシジミ」紅小灰 (Lycaena phlaeas) / チョウ目シジミチョウ科ベニシジミ属
by bocca-farm | 2014-06-13 20:20 | 生物多様性 | Comments(0)
「ヤマグワ」
愛知の西部近辺は、明治時代から繊維業が盛んだったため、当然養蚕も栄えていました。
幼少期には、蚕の餌となる桑畑のある風景が当たり前だったのですが、今では全く見られ
なくなってしまい、時代の流れを感じずにはいられません。
a0120513_18423512.jpg

その名残りなのでしょうか、歩荷農場では何本かの「ヤマグワ」の樹が、あちこちで一人生え
しています。国内での品種は1000以上あるようなのですが、この「ヤマグワ」は、日本在来種
とのこと。集合果であるその実は熟すと赤色から黒紫色となり、ポリフェノールや各種ミネラル、
ビタミンも豊富、とても甘くて美味しいですよ。

●「ヤマグワ」山桑(Morus australis) / クワ科クワ属 (落葉小高木)
by bocca-farm | 2014-05-26 19:01 | 生物多様性 | Comments(0)
「ニッポンヒゲナガハナバチ 」
我が家のブルーベリー園でこの頃頻繁に見かけるこのハチは、「日本ミツバチ」ではありません。雄の触角が異常に長い「ニッポンヒゲナガハナバチ」。とても動きが早いのですが、何とか写真
で捉えることができました。
a0120513_1621333.jpg

春にしか現れない「ニッポンヒゲナガハナバチ 」。単独で生活し、土の中に巣を造るそうです。

●「ニッポンヒゲナガハナバチ」日本髭長蜂 (Tetraloniella nipponensis) / ハチ目コシブトハナ
  バチ科コシブトハナバチ亜科
by bocca-farm | 2014-05-06 16:56 | 生物多様性 | Comments(0)
「ヒメオドリコソウ」
「ヒメオドリコソウ」は、野原や畦道に咲くヨーロッパ原産の帰化植物で、茎は四角い断面をして
おり、その節には唇形をした小さな赤紫色の花が輪生します。
春の日だまりに群生しているその形状が,笠をかぶった踊り子たちの姿を思わせることから付
いた名前とのこと。
a0120513_17503567.jpg

「ヒメオドリコソウ」は、他の花が少ない時期には、ミツバチにとって重要な蜜源となります。
花が小さいので蜜量は少ないようですが、花粉の量は意外と豊富で、訪花したミツバチが足
に付ける花粉団子は、真っ赤な色に染まります。

●「ヒメオドリコソウ」姫踊子草(Lamium purpureum) / シソ科オドリコソウ属 越年草
by bocca-farm | 2014-04-13 18:16 | 生物多様性 | Comments(0)
「ナミテントウムシ」
実に様々な種類の模様(斑紋)を持つ「ナミテントウムシ」。
a0120513_17544676.jpg

一般的なテントウムシで、特に珍しい種類ではありませんが、この辺りでは見つかりそうで
なかなか居なかった二紋型です。

●「ナミテントウムシ」並天道虫(Harmonia axyridis) / コウチュウ目カブトムシ亜目テントウムシ科
by bocca-farm | 2013-06-13 18:12 | 生物多様性 | Comments(0)
「キジ (トウカイキジ)」
この辺りの田んぼや草むらで暮らしている日本の国鳥「キジ」。
a0120513_16102946.jpg

a0120513_1694552.jpg

ようやく雄の姿をカメラで捉えました。
ところで「キジ」は、人では感じることのできない地震の初期微動を知覚できるので
古来より、地震の予知能力があると信じられていることをご存じでしたか?

●「キジ (トウカイキジ)」雉 (Phasianus versicolor) / キジ目キジ科キジ属
by bocca-farm | 2013-04-28 17:05 | 生物多様性 | Comments(0)
「タネツケバナ」
別名「コメナズナ」と言われるように、遠目には「ナズナ」と見間違える白い小花。
田んぼの大切な季節時計、「タネツケバナ」が満開です。
a0120513_19124013.jpg

昔は、この花が咲くのを合図に種モミを水に漬け、苗代の準備を始めたそうで、漢字で書くと
「種漬花」。環境変化の激しい現代においては、このような季節を捉える先人の知恵、習慣が
より一層意味あることに感じてなりません。

●「タネツケバナ」種漬花(Cardamine flexuosa) / アブラナ科タネツケバナ属 一年草(越年草)
by bocca-farm | 2013-04-02 20:16 | 生物多様性 | Comments(0)
  • 特定商取引に関する表示
  • プライバシーポリシー
  • お問い合わせ
 「歩荷 (ぼっか) 」は、卵と鶏肉の登録商標です。 Bocca

〒459-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎上屋敷375-3 TEL/FAX 0587-97-7677

このホームページの内容および画像などの著作権はすべて歩荷に帰属します。無断転載、転用、引用は固く禁じます。